長く付き合っていれば、相手の長所はもちろん短所も見えてくるもの。
自分の長所を相手から褒められると嬉しいですが、短所は、言い方によってはダメージを受けてしまいますよね。

なかには、お酒の勢いで、彼女の性格に対してダメ出しを始めた彼もいたようで……。

今回は実際にあった“結婚前の事件エピソード”をご紹介します!

突然のダメ出しで……


居酒屋で食事していたときのことです。
彼はお酒を飲んでいたのですが、突然、私の性格に対するダメ出しが始まりました。

お酒が入っていたとはいえ、そんな風に私のことを思っていたのだと初めて知り、心の奥をえぐられるような思いに……。

我慢できず、私は思わずその場で泣きはじめてしまいました。
涙はしばらく途切れることなく、居酒屋を後に……。

彼を隣に乗せた車の中で、私は終始無言でいたのですが、そこで彼も事の大きさを知ったのでしょう。

酔いも冷め、慌てて何度も謝ってきました。

そのときは、悲しさでいっぱいで「もうこれ以上一緒にはいられない!許せない!」と思いましたが、その彼が今では旦那です。

ちなみに、イベント時以外は、旦那は禁酒になりました。
(37歳/専業主婦)

ショック……

まさかの突然のダメ出しに、涙が止まらなくなるほどショックを受けた投稿者さん。
当初は「許せない!」と思ったそうですが、はっきりと自分に対して意見してくれる彼だったからこそ、のちに夫となったのかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)