学校や職場で一緒に過ごすううちに、身近な人に恋愛感情が芽生えることもあるもの。
ですがなかには、相手の気持ちを勘違いしてしまった人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“勘違いエピソード”をご紹介します!

噂に踊らされ……


中学生のころのこと。
友だち経由で「○○ちゃんが、お前のことを気になっているらしいよ」と聞きました。

当時、思春期真っ只なかの僕は、照れを隠しながらも、その子と連絡先を交換することに。

その後、メールのやり取りをしながら、次第に自分もその子のことが好きになっていったのです。

しかし、その子は最初から、僕のことは好きではなかったのでした……。

(29歳/会社員)

切ない……

友だちから聞いた噂を信じたばかりに、失恋してしまった出来事……。
思い込みで行動しないようにするのも大切かもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)