気軽に送れるLINEは、今や無くてはならないコミュニケーションツールですよね。

しかしなかには、相手の気持ちを無視した一方通行のLINEを送ってくる方もいるようで……。

今回は実際にあった“衝撃LINEエピソード”をご紹介します!

プレゼントした理由は……


彼氏からの誕生日やホワイトデーのプレゼントは、いつもなぜかネックレスやブレスレット、アンクレットといった「首」に巻くタイプのアクセサリーでした。

さらに、デザインはどれも数珠のようなばかり……。

もらったときは嬉しさでいっぱいでしたが、3つ揃った時点でなにか引っかかるものがあり、思いきって彼氏にLINEでプレゼントしてくれた理由を聞いてみました。

すると、「首輪みたいにしておけば、俺から逃げられないでしょ?すべて俺色に染めたかったんだよ」との返信が。

まさかの返答に衝撃を受けたと同時に、恐怖すら感じました。
その後、すぐに別れたのは言うまでもありません。

(35歳/会社員)

恐怖……

彼の思わぬ返答に、一気に好きな気持ちも冷めてしまったという投稿者さん。

相手を無視した一方的な気持ちは、かえって相手の気持ちを遠ざけてしまうこともあるのかもしれません。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)