女性特有の生理の大変さ。
同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。
人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。

今回は、読者から寄せられた「私の感動体験談」をご紹介します。

白いパンツが……


私はいつも生理周期が不定期なので、生理になる可能性があると少しでも思ったら、黒系の服装にしています。

なぜなら、突然生理がきて漏れてしまっても、バレにくいためです。

服の好みで、白系を着ることはほとんどありませんが、まだ生理は来ないだろうと思ったため、ある日、珍しく白いパンツをはいていました。

白のパンツは、2年に一度はくくらいの頻度です。
ところがそういう日に限って、まさかの生理になりお尻に血が……。

生理用品を買いに行こうにも、白のパンツが汚れて目立ちすぎてしまい、そもそも立つことすらできませんでした。

どうしようもなく恋人に連絡すると「仕事帰りに急いで持っていく!」と返信が。

ただじっと座り、生理用品と着替えを持ってきてくれる彼氏の到着を待ちました。
仕事帰りにかけつけてくれた彼氏に本当に感謝です。

(35歳/専業主婦)

不安な状況……

珍しく白いパンツをはいているときに生理になり、恋人に助けてもらった投稿者さん。
不安な状況でかけつけてくれる身近な人に思わず感謝したくなるようなエピソード。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)