コロナ禍で、生活様式にもいろいろな変化がありますよね。
生活様式の変化に、身体や気持ちが追いつかない方も多いのではないでしょうか?

今回は、読者から寄せられた「私のモヤっと体験談」をご紹介します。

マスクは……


よく『マスク美人』という言葉を巷で聞きますが、私はこの言葉に悩まされてきました。

コロナ禍になり、仕事で出会う人々との初対面で、常にマスクしている状況です。

ある日、仕事で出会った男性と仲良くなり、一緒に食事へ行くことになりました。

嬉しかったので、メイクもいつもよりキッチリしていきました。

食事の際、初めて彼の前でマスクを外すと、「目元だけ見ていたからキレイ系かと思っていたけど、意外と童顔なんだね」と言われ……。

悪い意味で言ったわけではないかもしれませんが、少しショックでした。

マスクすることが当たり前になったコロナ禍ならではの私の悩みです。

(27歳/フリーランス)

コロナ禍の悩み……

食事の際、男性の前で初めてマスクを外し、少しショックなことを言われた投稿者さん。
マスクすると、実際と顔の印象が変わってくることもあり、悩ましく感じている方も多いのでは……?

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)