自分でも気がつかずに発していることが多いと言われている寝言。
発している本人は気付かずとも、周囲の人は突然の寝言に驚くことも多いでしょう。

なかには、夫が突然寝言を発したために困惑した方もいるようで……。

今回は実際にあった“おもしろ寝言エピソード”をご紹介します!

旦那の寝言で……


何度思い出しても笑える寝言エピソードは、夫の寝言です。

夫は、普段からよく寝言を言うのですが、そのなかでもとくに印象に残っているエピソードがあります。

ある日の夜中の2時ごろのこと。

突然、「はい!迷彩服でお願いします!」と、はっきり言ったのです。
ちなみに、職業とはまったく関係のない迷彩服。

なぜ迷彩服が必要だったのか、どんな夢を見ていたのか……。
今でも不思議で、思い出すと笑ってしまいます。

(35歳/専業主婦)

爆笑!

旦那様の突如飛び出した「迷彩服」というワードに、不思議で仕方がないという投稿者さん。

思わぬ一言が飛び出すのは、寝言だからこそなのかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)