心霊現象を体験したことがある方は、意外にも多いもの。

心霊スポットなどではなく、日常生活を送るなかで恐怖を感じたことがある方もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“心霊体験エピソード”をご紹介します!

人感センサーなのに……

gijikkadesippai
当時18歳だった私は、寮生活をしていました。

ある日、トイレで携帯をいじっていたところ、ヒタヒタと足音がして、私の個室の前で止まったのです。

当時の私は「先輩が来た!」と思い、慌てて個室を出ました。
しかし、そこには誰もおらず……。

慌てて洗面所の方へ出ましたが、そこにも誰もいませんでした。
私が洗面所に出た際、センサーが反応して電気がついたのです。

私はその電気を見て、先ほどの足音がしたときには、電気がついていなかったのを思い出しました。

「人がいたなら、電気がついているはずでは?」と思い……。

大慌てで自室に戻り、同期のベットに潜り込みました。

(24歳/会社員)

ヒヤリ……

足音が聞こえたはずなのに、周囲に人がいなかったエピソード……。

学生寮のため、すぐにご友人を頼ることができたのが、せめてもの救いかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)