気軽に送れるLINEは、コミュニケーションツールとして利用している方が多いですよね。

しかしなかには、相手の気持ちを無視した一方通行のLINEを送ってくる方もいるようで……。

今回は実際にあった“背筋が凍ったLINEエピソード”をご紹介します!

否定したら……


同じ職場の先輩の話です。

急に先輩から頻繁にLINEがくるようになり、正直毎回返信するのが面倒になっていました。

ある夜、「今日は俺のことをめっちゃ見ていたよね?」とLINEが。
まさかのLINEにゾッとしました。

まったく心当たりがなかったので、「見ていないですよ」と返信。

すると、「思わせぶりな態度をするなよ!」と激怒され、かなり怖かったと同時にウンザリしました。

(37歳/主婦)

一方通行のLINEに……

先輩からの思わぬLINEにゾッとしただけでなく、否定すると責められて怖い思いをしたという投稿者さん。

やりとりをしていて困ったことがあった際には、信頼できるご友人や上司の方に相談することも1つの解決策かもしれません。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)