【悲哀】肌身離さずつけてい彼からもらった指輪。一瞬外した際に手が滑り、洗濯機内部の溝に落下…→奮闘するも取り出せず落胆…

【悲哀】肌身離さずつけてい彼からもらった指輪。一瞬外した際に手が滑り、洗濯機内部の溝に落下…→奮闘するも取り出せず落胆…

日々の生活のなかで、失敗することはもちろん、他人に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

なかには、彼氏さんからもらった大切な指輪を無くしてしまい、後悔した経験がある方もいるようで……。

今回は実際にあった“反省エピソード”をご紹介します!

一瞬の出来事……

gihubowomaenisippai
大学生の時に付き合っていた彼氏から、付き合って一年の記念にペアリングをもらいました。

人生初めてのペアリングで浮かれた私は、「どこへ行くにも身につけて大事にする!」と宣言。

宣言通り、つねに肌身離さずつけていました。
しかし、指輪をもらって1週間ほど経ったある日のこと。

お風呂に入る際に指がかゆかったため一瞬外したところ、なんと手が滑ってしまい真下にあった洗濯機の内部の溝に落下してしまったのです。

半泣きになりながら、なんとか取り出そうとしましたが、細い溝の奥底に落ちてしまったため取り出す手立てはなく……。

2時間ほど格闘したものの、泣く泣く諦め、彼氏にも泣きながら謝りました。

優しい彼は笑って話を聞いてくれ、その後新しいものをプレゼントしてくれましたが、今でも落とした瞬間の映像が脳裏に焼きついています。

(24歳/会社員)

ショック……

彼氏さんが新たに指輪を購入してくれたものの、当時のことを後悔している投稿者さん。

同じようなミスが再び起こらないように、心がけていくとよいかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)

編集部オススメ記事
あなたにオススメ