【片恋】小学5年生の頃、応援団長の先輩に一目惚れ。中学生になって同じ部活で再会し、また恋に落ちてしまった…!

【片恋】小学5年生の頃、応援団長の先輩に一目惚れ。中学生になって同じ部活で再会し、また恋に落ちてしまった…!

あなたには忘れられない“初恋”はありますか?
なかには、初恋で先輩に一目惚れした方もいるようで……。

そこで今回は実際にあった“初恋エピソード”をご紹介します。

先輩に一目惚れ……


小学5年生の運動会で応援団に入り、6年生の団長に一目惚れ。

当時は好きな気持ちも伝えられず運動会も終わり、あっという間に6年生は卒業してしまいました。

その1年後に私も中学校に入学。

もともと入ろうと決めていた部活に入り、迎えた初めての練習日、そこに中学2年生になった団長の姿が。

先輩への気持ちが一気に高まりなかなか目を見て話せずにいるうちに、廊下ですれ違うときや部活中に頭をぽんぽんされたりと、私はすっかり妹ポジションに。

それでも毎日キュンキュンしながら学生生活を過ごし、気持ちは伝えられず終わった初恋でも大切な思い出になっています。

(32歳/会社員)

大切な思い出に……

先輩に一目惚れし、その後再会したものの、思いを伝えることができなかったというエピソード。

実らなかった恋でも、大切な思い出として心に刻まれているようですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

編集部オススメ記事
あなたにオススメ