【話が違う!】ご祝儀払いだったのに、なぜか事前支払いを求められ夫に相談した結果…→普段物静かな夫が激怒!<結婚前の失敗エピソード>

【話が違う!】ご祝儀払いだったのに、なぜか事前支払いを求められ夫に相談した結果…→普段物静かな夫が激怒!<結婚前の失敗エピソード>

今回は、実際に募集した「結婚前の失敗エピソード」をご紹介!

式場側との話が食い違い……。
結婚式の段取りを進めていくうえでのエピソードです。

支払いは……


式場を見学をして、ここに決めようとなったときに「ご祝儀払いで支払い可能か」を確認しました。

式場側からは「大丈夫です」と言われたので、安心していました。

しかし、式の段取りを決めていくうちに、「事前に全額を支払う必要がある」と担当者に言われ、慌てて旦那に電話で相談。

普段物静かな夫ですが、「話が違う!」とものすごい勢いで、担当者に怒っていました。

私もだまされたのかと思い、消費者相談センターに相談するくらい……。

その後、式場の支配人とその担当者、後任の担当者の3人が自宅まで足を運んで謝罪して下さり「ご祝儀の後払いで構わない」と言う話になりました。

結果的に、無事当日を迎え終えました。

(33歳/主婦)

大切なことは……

確認したはずの支払い方法が式場側と食い違ってしまい、困惑した投稿者さん……。

トラブルを避けるためにも、支払い方法など大切な決め事は、書面で確認しておくと安心かもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)

編集部オススメ記事
あなたにオススメ