広告掲載規定

第1 広告規定
1.広告掲載の可否の決定権は、株式会社リンクアンドパートナーズ(以下「弊社」といいます)が有しています。
2.弊社が掲載を承認又は拒否した広告について、当該承認又は拒否の理由を説明する義務を負いません。
3.タイアップ記事広告については、事前にヒアリングした内容に従って、編集部が制作致しますが、製作開始後の要望変更はお受け致しかねます。なお、制作担当クリエイターは弊社が任意で決定するものとし、ご希望に沿わない場合もございます。予めご了承ください。
4.記事広告については、タイアップであることを明示し、PR、企業ロゴ、社名を明記致します。
5.取材、撮影後の再取材、再撮影には、別途費用が発生します。
6.掲載された広告(記事広告を含む)の責任はすべて広告主が負うものとします。
7.広告掲載開始後に、広告の炎上等やむを得ない事由又は弊社の都合により、掲載された広告を非公開にする可能性がございます。予めご了承ください。
8.広告掲載につきまして、掲載事例として使用させていただくことがございます。予めご了承ください。
9.以下の内容の広告掲載はお断りしております。なお、これ以外にもユーザーからのクレームが懸念される場合は掲載をお断りすることがございます。
a.リンク先の問い合わせ先ないし運営会社が明記されていない等、責任の所在が不明確なもの。
b.広告の表示内容とリンク先の内容が著しく異なるもの。
c.社会の秩序を乱すおそれのある次のような表現又はコンテンツ。
暴力、賭博、麻薬、売春などの犯罪行為を肯定、美化、助長、誘発するおそれのあるもの。
醜悪、残虐、猟奇的で不快感を与えるおそれがあるもの。
性に関する表現を含むもの、猥褻性の高いもの。
風紀を乱したり、犯罪を誘発するおそれのあるもの。
投機、射幸心を著しくあおるもの。
景品表示法若しくは薬機法の定めを遵守していないもの。
内容に虚偽や不当表示、誇大表現のおそれがあるもの。
公正、客観的な調査や根拠なく最大級、絶対的表現を使用しているもの。
非科学的又は迷信に類するもので、ユーザーを迷わせたり、不安を与えるおそれがあるもの。
第三者の氏名、写真、肖像、イラスト、漫画及び商標、著作物などを無断で利用したもの。
誹謗中傷、名誉毀損、業務妨害、又はプライバシー侵害のおそれのある表現が含まれるもの。
人種、性別、信条、民族、職業、などの尊厳を傷つけるおそれのあるもの。
特定の信仰、宗教の勢力拡大、布教活動、募集、斡旋目的のもの。
特定の政党の勢力拡大、勧誘、募集、斡旋目的のもの。
詐欺的な行為、悪徳商法、ネズミ講、マルチ商法などいわゆる不良商法とみなされるもの。
記載が必要な年齢指定(アルコールや煙草など)や、登録商標などを明記していないもの。
いたずらに性的興奮を高めるコンテンツ(グラビアも含む)。
公序良俗に反する表現、及び公序良俗に反すると判断されうる表現を含むもの。
その他法令、条例、条約、官公庁が定める政令、通達等に違反するおそれのあるもの。
ユーザーに不快感を抱かせるおそれがあるもの。
過去に広告掲載でユーザーからのクレームを招いたことがあるもの。
弊社及び弊社のグループ会社が提供する他のサービスと類似性が高く、当社の競合に該当すると判断したもの。
弊社及び弊社のグループ会社の品位を損なうおそれがあるもの。
その他、内容、表現から弊社編集部が不適当と判断するもの。
10.広告の掲載中において、以下の各号の事由に該当する場合、弊社は当該広告掲載の停止すること、及び修正を依頼することができるものとし、弊社は当該広告不掲載の一切の責を負わないものとします。
a.前項各号の事由に該当すること、又は該当するおそれがあることが明らかとなった場合。
b.当該広告からのリンク自体が無効であったり、リンク先のサイトに不具合が発生した場合、又はリンク先を弊社に無断で入稿時と異なるものに変更した場合。
c.広告主と暴力団等反社会的勢力との関係が発覚したり、事件や訴訟問題への関与が発覚した場合など、第三者の権利を侵害、又は第三者の迷惑になると当社が判断した場合。
d.当社に広告掲載を提供する提携先が、広告やリンク先内容が不適切であると当社や提携先が判断した場合。
e.停電、通信回線の事故、天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンス・保守点検の発生など、弊社の責に帰すべき事由以外の原因により、広告掲載が不能となった場合。
f.現にユーザーからクレームを受けた場合。
g.弊社が広告掲載の停止を必要と認めた場合。
h.その他、内容、表現から弊社編集部が不適当と判断した場合。

第2 免責規定
1.広告入稿、差し替え、リンク先ページのアップ期日について各広告の入稿期日に準じた期日での入稿をお願い致します。入稿の期日をすぎた場合、入稿期日までに入稿作業完了していない場合、掲載開始日を後ろ倒しさせていただく場合があります。
2.広告掲載に関しまして、弊社の事情により掲載面及び、掲載位置が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
3.弊社は、広告掲載規定に反するとみなした広告を拒否又は削除する権利を留保し、違反する事実が明らかとなった場合、ただちに広告掲載を停止し、申込み内容に応じた金額を請求致します。また該当の広告により被った損害の賠償を請求致します。
4.広告の内容については広告主が責任を負うものとし、当該広告内容につき、法令違反、第三者の権利侵害、その他如何なる事情についても弊社は責任を負うものではありません。
5.お申込頂いたお客様には、お申込目的を達成するために当社に対し提供していただく一切の素材(文章・画像・写真等)が第三者の知的財産権、肖像権その他いかなる権利も侵害するものでなく、かつ、合法的なものであることをそれぞれ保証して頂きます。
6.弊社が制作した制作物のうち、お申込いただいたお客様の、監修に合格した広告の内容、成果物により発生したお客様の損害について、免責されるものとします。
7.広告掲載の結果又は効果について弊社は何らの保証をせず、広告主は自己の責任と判断のもと弊社に対し広告掲載にかかる申込みを行うものとします。
8.弊社の故意又は重大な過失により広告主に損害を生じさせた場合や広告の炎上により広告主に損害を生じさせた場合であっても、弊社は広告主より受領した金額を上限として責任を負うものとし、名目の如何にかかわらず、当該上限を超えた請求については一切の責任を負わないものとします。
9.広告の炎上が発生した場合、炎上の内容や規模を勘案し、弊社は広告主と協議の上、記事の非公開化、コメントのフィルタリングや投稿削除、謝罪文掲載等の対応の要否の検討を行うものとします。
9.通信回線、コンピュータ、サーバーなどの障害、天変地異その他弊社の責に帰すべき事由によらず広告が掲載できない等の一切の事由が生じた場合であっても、弊社は一切責任を負いません。
10.弊社は広告主の事業と実質的に競業する事業を営む第三者の広告を掲載する場合があります。競合排他調整は行っておりませんので、予めご了承ください。